アメフトおじさんの愚痴日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安一杯

<<   作成日時 : 2008/05/31 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


数日前から天気予報とにらめっこ・・・
色々贔屓目に予測しても予報屋さんのデーターは、面白くないものばかり。

あまり当たらない天気予報ではあるが、万一当たることもある。
今回はどうやら当たりそうであった。

なんで試合の日に限って雨日和なんだよ・・・と嘆いていたのだが、おいらはたとえ雨が降っても応援に出かける決意であった。

天気の他にもおいらの足を引っ張る奴がいた。
体調不良である。

幸い週初めからの不良開始なので、早めに医者に行って薬を処方して貰い、喉の痛みと咳の多発は下火になった。

それでも奥方は、まだまだ完全回復ではないので、行くのを阻止しようと、あれこれ煩いことを仰ったがおいらの意思の固いのに呆れて無言で見送ってくれた。

しかし、おいらは常日頃から行いが宜しい。
そんな姿を神様はちゃんと見ていたのである。

試合の行われるエキスポフラッシュフィールドは、もう雨なんか降っていない。
ベンチはまだ濡れて居たが傘やレインコートは必要が無い。

カメラに雨避けの覆いを被せる面倒もない。
ありがたいことである。

気温も予報ほどの寒さではない。
言うなれば暑からず、寒からず絶好のアメフト天気である。

これなら選手も観客も苦しむことはない。
本日は東大、京大の定期戦である。

京大は先般の立命戦で、そこそこの健闘振りを見せてくれたので、よっしゃ!今年はいけるぞと嬉しくなって、その時の戦いぶり、力が本物であることを証明してくれるものと大いに期待して雨を覚悟で応援に駆けつけたのだ。

京大のキックで試合が始まると東大はすこぶる快調なスタートを切ってギャングの陣地に攻め入って来る。
シカシ、ギャングも良く頑張って得点を許さない。

攻守が変わってギャングも滑り出しは好調でジリジリと敵陣に攻め込み先制タッチダウンを上げたものだ。
ところがその後からはお互いに膠着状態で最初の勢いはどこえやら・・・

最後にはギャングの守備陣も疲れが出始めたのか、気力がなくなったのかズルズルと攻め込まれてタッチダウンを奪われてしまった。

結局、14対7でギャングは勝つには勝ったが、どうもすっきりしない試合で、意気込んで応援に駆けつけたおいらもフアンの諸氏も肩透かしを食ったような感じ・・・・

前回の立命戦の終わった時の様なすっきりした気分にはなれず、落ち込んだまま帰路に着いた次第である。
秋のリーグ戦が始まるまでには、しっかり得点力を付けて貰わねば、おいらは不安でぐっすり眠られぬ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勝ってもしっくりしない気持ちは東大は弱いチームなのかしら。
負けてもこの間の立命戦はすっきりしていましたよね。
試合ないように しっくり馴れないのですね。
勝ちは勝ちで その点選手も分かったいるから自分の
身体の心配してくださいね(^_^)
わざわざお誕生日お祝い届けていただき
ありがとう m(。・_・。)mございました
こんにちは・・・♪
2008/06/06 11:21
今年こそ胸のすく様な
試合が見られることを
期待しています。
幸い、有望な新人が沢山入部
してくれました。
アメフトおじさん
2008/06/06 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
不安一杯 アメフトおじさんの愚痴日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる