水仙開花

先日採って来たまだ硬いつぼみの水仙を花瓶に挿しておいたら今朝見事に開花して部屋中に甘い香りを漂わせている。
欲を出して蕾でも良いから今日も採って来ようとウォーキングを兼ねて出かけたら先日よりは少しだけ蕾を付けている茎が増えていたが、悲しいかな管理人のおっさんがサクラの木の剪定作業の監視に来ている。
これはヤバイ!
水仙が群生しているのは、ちょうどこの辺りなのだ。
無許可で摘んだら叱られる。
このおっさんが立ち去るまで待とうと思ったが、堤防の上は寒くって剪定作業はまだまだ終わりそうにない。
この寒いのに熱心に監視なんかせんでも良いから早く帰れよと心の中で念じたが真面目な監視のおっさんはその場から離れようとはしない。
骨折り損のくたびれ儲けである。
もう少し開花が進んだらあらためて、おっさんの監視のすきを狙って採りに出かけてやろう。
今日のところは諦めることにした。
画像

この記事へのコメント

ピーナツ
2013年01月30日 20:14
水仙が見事に咲いておりますね。小生も
写真をと思うのですが、強風のあおりで
花粉が飛散し始めているので自粛せざる
を得ない状況です。
ウォーキングを元気で続けておられて羨
ましいですよ。
アメフトおじさん
2013年01月30日 22:25
ピーナツさん

花粉症、お察しいたします。
さらにどこかの国から変な汚染空気が
飛んでくるとの事で健康な者でも油断
出来ません。
愈々マスクの出番かなと思っています。