冬日和

朝、窓を開けたら我が家のガレージの屋根が白く染まっていた。
うっすらと雪が降った様で、空気も冷たい。
画像
しかし青空で風もなく、ウォーキング気分を誘われる。
よっしゃ!今日も頑張って歩いて来るぞ・・・
小型カメラをポケットに忍ばせて一路木津川を目指す。
今日、木津川を目指す目的は毎年堤防の斜面に咲く水仙を少しだけ頂いてくることである。
まだ開花しているか否かは不明ながらも我が家の隣の庭に数本すでに開花しているので、多分木津川でも咲いているだろうと予測して出かけた。
昨年も数本摘まんで来て我が家の花瓶に挿しておいたら、甘い香りが部屋中に漂った。
今年もそのつもりで出かけたのだが、少し早すぎた様でまだ蕾は硬い。
あと10日後にもう一度出かける事にしよう。
但し、自生しているわけではなく観光協会あたりの団体が世話をしているのだと思うので勝手に採ったら叱られるかも知れない。
抜き足、忍び足で誰も見ていない時を見計らって採らねばならぬ。
だが、ここは絶好のウーォーキングの場所なので誰もいないと言うことは無い。
誰かが通報をする恐れもある。
盗賊を働くという事は勇気のいる事だ。
家に挿す数本程度なら見つかっても見逃してくれるだろう。

今日のところは水仙採集はあきらめて次回へのお楽しみとしてウォーキングを続行。
今日は久御山町主催の久御山マラソンが行われていて、マラソン愛好家が沢山参加、和やかに堤防のコースをジョギングしていた。
画像

この記事へのコメント